francoise morice
francoise morice 1938年創設、80年近い健康肌への伝統と信頼

1938年 運動療法士であるルネモリスはマッサージのテクニックと、マッサージの指導によって開発さ れた科学知識の習得を応用して効果的な美容療法を開発する。美容療法は製品なしでは考えられない ところから、ジュネベル(若く、美しく)という化粧品ブランドを登録するが戦争の勃発によって活動が一 時中断される。この頃、生涯のパートナーとなるフランソワーズモリスと出会う。

1944年 医療知識を基にした、最も効果的なアンチエイジンケア<キネプラスティー 運動形成美容 療法>を開発し、パリのシャンゼリゼに<ルネモリス>と名付けた最初のエステティックサロンを開設。

1947年 フランスで初の文部省公認エステティシャン養成校をパリに設立。同年フランス初の文部省 公認校となる。

1963年 フランスにおいてエステティシャンの国家認定資格が成立。フランソワーズモリスの活動がこ の免許制度成立に多大な貢献を果たしている。

1984年 フランスのエクスアンプロヴァンスにフランソワーズモリスエステティシャン養成校の分校を 開校。

1985年 モリス女史はエステティック業界初の、フランス文部省の技術教育顧問委員に任命される。

1990年 大阪に初の海外分校として、フランソワーズモリス日本校を開校。 現在に至る。

francoise morice
francoise morice 世界的にユニークな、水を使わないクレンジング
ナイトクリームのいらないお肌に
いつまでも「健康で若々しく美しいお肌に」
francoise morice

ラグジュアリーなオーガニックコスメ
「フランソワーズ モリス」のフェイシャル・ハンド・ボディケアライン


エステティシャンの先駆者、フランソワーズ モリスが作り上げた、スキンケアライン。
2013年のリニューアルにより、フランスの公的機関―COFAC(フランス認証委員会)から認可を受けた化粧品としてパワーアップ。
オーガニックコスメ認証機関「カリテフランス」の認証を受けた、天然由来成分配合を贅沢に配合した、ラグジュアリーなオーガニックコスメとして、生まれかわりました。
オーガニック成分だけでなく美容成分もたっぷり配合しています。

自らうるおう肌になるように〜
お手入れの基本は3つ


1、水を使わないクレンジングミルクによる、
  肌の汚れとメークの拭き取り

2、ローションによる拭き取り洗顔と保湿

3、代謝が上がり皮膚温が上昇する夜に
  ナイトクリームはつけずに、肌を休ませる


水を使わない・フランス式の拭き取りタイプのクレンジングミルク「レ デマキャン」、拭き取り洗顔の役割も兼ね備えた保湿化粧水「ローション48スペシャルBIO」、エイジングケア対策のための集中ケア・高保湿美容液「ジュネピデルム」など、全15品からなる「フランソワーズ モリス」のスキンケアライン。
夜にクリームを塗布せずに眠ることは、肌に栄養を与え過ぎないこと、自らのもつ肌力を引き出すための方法として生まれたものです。

francoise morice 様々なメディア雑誌にフランソワーズモリスが紹介されています francoise morice
フランソワーズモリス夫妻が考案したオーガニックコスメで肌本来の生まれ変わる力を
最大限に引き出す優雅なひと時をどうぞお試しください。